高校時代の友人の話

私の高校の友人で、ものすごく勝気な人がいた。
彼女はいい時と悪い時の差が激しく、
私はかなり彼女に振り回された。

そんな彼女は今、アメリカで活躍をしている。
元々、負けん気の強かった彼女は、やると決めたら絶対の人。
その強さはきっと幼少期の悔しい思いがあったらしい。
詳しくはわからないけど。

その彼女は高校を卒業すると看護学校に。
そして看護師になった。
地元の病院で頑張っていると思っていたら、
今、アメリカで専門医として活躍してるらしい。

お子さんが5歳の時に渡米。
そこで大学に入り直し、様々な資格を取得。
現在は日本に帰国すればあちこちで講演会を開くほどだそうだ。

ある日、違う友達に言ったらしい。

「私、月収100万なのよ~~~。」
さすが彼女だ・・・。脱帽。

でもきっと並大抵の努力ではなかったはず。
たくさんの悔しさ、たくさんのなくしたものがあったと思う。
でも、自分の夢を果たした。
私はそこまでの強さはない。
きっと今あるものを守ってしまう。

そこまで看護に命をささげる。
素晴らしいと思う。

乾燥肌 アテニア 保湿化粧品

コメントを受け付けておりません。