目がかゆい~~~。 Comments Off on 目がかゆい~~~。

なんだか最近目がかゆい。
おまけに肌も荒れている。
花粉?のせいなのかなあ。
化粧のノリも今ひとつだ。

娘もニキビが増えだしたらしく、
花粉のせいかもしれないと言う。
肌が痒いんだそうだ。
それでつい触るからニキビも増えてしまったらしい。

私はニキビはできる年ではないので、
まあ、できて吹き出物なのだが、
そこまではひどくなく、肌がザラザラって感じ。

医者に行ったらブタクサだと言われた。
よく聞く名前だけど、その草を見たことがない。
一体どこに生息しているのだろう。

杉や檜を言った花粉の代名詞とも言える植物は、
だいたい想像がつくが、
ブタクサって、よく聞く割には見たことないよね。

でも、毎年この時期になると、
つい、
「ブタクサにやられて肌がボロボロ・・・・。」
なんてのたまうのである。

試しにネットで調べてみた。
北アメリカ原産らしい。
外来要注意植物に指定されてるんだって。

・・・・・そして決定的な事実。
秋の植物らしい。
なんで、5月なのにブタクサだと医者は言ったの?

ミュゼ足

妊娠中に・・・・。 Comments Off on 妊娠中に・・・・。

娘が2人います。
21歳と17歳。
2人ともい妊娠中はトラブルばかりで、
6ヶ月くらいから長期入院でした。

私は妊婦としての体の体質が劣悪なようで、
娘は2人とも切迫早産。
6か月ごろから陣痛っぽいハリが出てしまうため、
2人とも本当に妊娠中は苦労しました。

特に次女の時は急を要する事態となり、
絶対安静でトイレも自力では行けず、
カテーテルにお世話になるほど。

長女が当時3歳だったため、
彼女をどうするかで頭を悩ませました。

私は実家が遠いため、
預ける場所がありません。
夫は仕事があるので日中はだれかに面倒を見てもらわなくてはならない。

友達が見てあげるよと言ってくれたけど、
いつ退院できるかもわからず、
長い間、朝7時から夜9時なんて、
預けられるわけがない。

そんな時、病院の看護師さんが、
一生懸命保育園を当てってくれました。
それこどコネを使ってでもと言ってくださり、
探しましたが、急なことで待機児童もいるため、
暗礁に乗り上げようとしていた時に、
実家の両親が長女を迎えに来てくれました。

新幹線で3時間かかる遠い実家に、
娘を預けるのは辛かったし、
両親にも迷惑がかかる。

泣いて帰りたいなんて言ったら、
それこそ困るだろうし。

「そんなこと言ってる場合じゃないでしょ?」
と両親のツルの一声で、
長女を実家に行く事になりました。

あの時は本当に辛かったけど、ありがたかった。

で、3カ月預けて、もういつ産んでも大丈夫となり、
退院する事が出来、長女を引き取りました。

長女は3カ月の間、1度だけ泣いたそうです。
「ママ~~~。」と。
それも一声。

きっと頑張ったんだと思うよと母。
なるべくママの話しはしないように気も使ってくれたいたので、
それが一番大きかったかな。

久しぶりに会った娘の顔。
今でも思い出します。
ちょっと恥ずかしそうに笑みを浮かべて、
私の胸に飛びこんできました。

今、21歳になります。
やっぱり優しいいい子なんです(笑)

上尾 ミュゼ